相澤優子BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 昔話韓国編・1

<<   作成日時 : 2007/07/04 12:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

「すずの捻挫、次の日の話」

練習前、梅崎さんが私に「すずの足どうだ」と聞いてきました。
朝から一緒にいたけど、引きずる様子もなかったし…。
朝の事を思い返し、「大丈夫だと思…います」と、言いながら体育館を見渡し、今の大丈夫なすずの姿をもう一度確認しようと、すずを探しました。


この「思…います」の時に丁度見つけたのですが…


あっヽ( ̄□ ̄)


思わず「あ、ちょっと痛いみたいで〜す」と言い直しました。

(体育館の隅にボールケースをひき、ボールを置いていたのですが)私が見つけたすずは、壁とボールの僅かな隙間に直立不動だったのです。
その隙間は推定40センチ。しかも体育館の隅。
( ̄○ ̄)…ボールの見張り…警備員←(実際にはそんな職ありませんけど

「すず、痛いの座ってたら」と声を掛けたら、我に返ったみたいにハッとして、
「大丈夫ですよ〜」と微笑み、いつも通り、ボトルつくりなど、ちょこちょこ動き始めました。

梅崎さんはそのやりとりを見てニコニコしてました。

それで「大したことなくてよかった」で話が終わり…   ませんでした。


少し時間が経ち、そのやり取りも忘れそうなくらいの時…



警備員が、また定位置でボール監視の仕事をしていました。
「またいる…


体育館の隅で、しかもわずかな隙間で、直立不動で( ̄□ ̄)
しかもしかも、本人はどうやら意識的にそこに行くわけではなく、
“いつの間にかいる”程度で自覚ないみたいだから、これまた驚き

「ちょっと動きたくないかな〜くらい…痛いんじゃん」
笑っちゃいけないですけど、笑っちゃいました(すみません)


すず…あなたの「大丈夫」の使い方は、本当に大丈夫

大丈夫って、程度はどんだけ〜(^o^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなんですよね。若い人の感覚にとまどいを
感じることは多々ありますよね。日常の会話で
それを正しい方向にもっていくことも必要かなと最近思いますね。優子先生は特に教育者だから特にそう思うんじゃないでしょうか?
ホーレス
2007/07/04 16:32
今ロシアです!!
最近足首の調子は順調ですw
ちゃんと足首のトレーニングしてますよ☆

リズさん、私ってチャウチャウに似てますか?★w
すず♪
2007/07/04 22:25
>ホーレスさん
…この場合、間違ったことではないですからね。あまりにも変なことなら言ってしまいますけど(^^;)
若い人の感覚は不思議です☆

>すず♪
すずだぁ〜♪
元気にしてるの???
しばらく会ってないからね。
ロシアは行ったことがないので、うらやましぃ。
ロシアの写真とって来てね☆すずは写ってなくてもいいからね(笑)

ちゃうちゃう???・・・誰だ、そんなうまいこと言うのは?
        ・・・似てる。
RIZU
2007/07/04 23:07
近藤マネさんは、なかなか根性がありますねー。 さすが、メイさんの後輩だなと思いました。
相澤さんは、多くの方を見守っていて大変ですが、引き続き新人マネさんをみてやってください。
それから又、樂しい行動があったらおしえてほしいものです。
ふじやまの一ファン
2007/07/05 20:09
>ふじやまの一ファンさん
本当ですね☆

実は…もう既に仕入れてあります。
内輪ではお気に入りの話です。
お待ちください。(すみません)
RIZU
2007/07/05 23:15
私は、何もしてないじゃないですかぁ〜↓↓☆

アキ→すずは、こっちでもやらかしてますよ♪w
すず♪
2007/07/06 23:02
>すず♪
してます、してます。
やらかしてます…ねぇ、あき。

そっちでの「やらかし話」後でゆっくり教えてね。
早く帰って来〜い☆
RIZU
2007/07/08 11:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
昔話韓国編・1 相澤優子BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる