相澤優子BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS アンドノバンさん

<<   作成日時 : 2009/02/05 20:26   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 17

北京オリンピック金メダルのアメリカ。

その監督でもあったアンドノバンさんが、

来日しました。


アンドノバンさんは、シャンソンでもプレーしたことがあるそうです。

話を聞いたり、写真で見ているので、

そのことは知っていましたが、

アメリカチームのベンチにいる姿をテレビで見ていても、

その実感は、

…正直、なかったです



それがですよ



なんと、今日



シャンソンの体育館に来てくださったんです


練習を見学…アドバイスも頂きました。



そして、

いろんな話もしてくださったんですが、


特に印象的だったのが…


「私は、シャンソンのピンクのユニフォームを着たことを誇りに思っている。」

との言葉。


一時代を築いたプレイヤーが発したその言葉に、


シャンソンの伝統と歴史を感じました。



そうだ、私はシャンソンにいるんだ。

ピンクのユニフォームを着ていることを誇りに思うし、


シャンソンはチャンピオンでなくては…と。


気持ちが高ぶりました。






こうも言っていました。


「自分を信じてくれる仲間の期待に応えるためにも、辛くても、そこからもう一歩がんばってほしい。」


「決して諦めてはいけない。」

英語で言われると、最後の「NEVER!」が、凄く耳に残ります。


そして…

「ボールマンについている味方に、カバーにいる自分の姿を見せることが大切。」

このことが、味方にチカラを与えるし、自分もボールマンについたときにはチカラをもらえる。



カバーに寄るというのは当たり前のことではありますが、

その姿を味方の視界に入れることが大切という表現が、私には響きました。



確かに、私も、カバーしてくれる味方が心強くもあるし、

そんな味方を、自分も助けたいと思う。

その気持ちが、自分のキャパ以上のものを引き出してくれる気がします。


つまり…

それぞれが1on1でなく、

5人で守るということが強いDEFを生むということにつながるんですね。







憧れの存在でもある

アンドノバンさんに言われると…

聞こえ方も違うような気がします。




自分も、言葉に重みが出る人間になりたいなぁ…。




…なんか、胸が熱くなる出会いでした

画像

       集合〜


画像

       ちゃっかりツーショット(笑)


画像

       JAMもちゃっかりいる〜(笑)



画像







今週土曜日のデンソー戦、

アンドノバンさんも観に来てくださるそうです











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
私は中学生の頃(もう約20年…ヌ)からシャンソンファンですから、前に外国人プレーヤーがいらしたことは知ってます。アンドノバンさんのお名前にはなんとなく聞き覚えはあるのですが…、アメリカ代表の監督をされるような方がシャンソンにいらしたとは、驚きました。
すごくいい言葉が並んでますね。チームプレーっていいなって改めて思いました。これからもシャンソンファンでいたいですし、自分もバスケを続けていきたいです!仕事でもバスケに関われたら最高だなぁ。
みお
2009/02/05 21:29
ドノバン選手、自分が小中位の昔、確かすみやで見かけて、大きいなぁ〜って驚いてただけで、握手に行けなかった思い出があります。懐かしいですね。さぁラストスパートですね!
草薙テニスコート
2009/02/05 21:48
ジーンと来る言葉ですね。
これからの戦いに向けてすごいチカラをもらいましたね。
土曜行けないのが残念です。

写真はアスさんがシャンソンのロゴをひっくり返して写しているとことかw、モアさんが戻ってきたとことかいろいろありますね。リズさんがなんとなく少女のような表情で写っているのがいいです〜。

ピンクのシャンソンを応援できる幸せもファンは持ってますよ!
ふー
2009/02/05 22:13
本物のアン・ドノバンさんですね!今でも、シャンソンの時の試合のビデオ持ってますよ。すごくクレバーなプレイをされる方でしたね。
ドノバンさんの言葉は、すごく力強い言葉だらけで、バスケは5人でやるものだということを改めて感じさせられました。なんか、感動です。
シャンソンの誇りを胸に、みなさんがんばってください!精一杯応援してます。
hiro
2009/02/05 22:18
鳥肌立っちゃいました。
自分の小さい頃のシャンソンといえば
「アンドノバン」
映像はうるおぼえですが、名前と偉大なスターということはとっても記憶にあります。


きむち
2009/02/05 22:47
おぉ〜素晴らしい素敵な選手がいらっしゃったんですね〜!!!カッコイイなぁ(^-^)
土曜日の試合にも来てもらうなら心強いですね☆
そして…アンドノバンさんにはかないませんが、わたくし、ゆんも土曜日参ります!!!!!
初シャンソン…楽しみですv(^^)
ゆん
2009/02/05 23:08
自分のチーム、自分がいたチームに誇りをもてることは最高ですね。富士通が優勝、JOMOが優勝といっても、シャンソンには、バスケの女王の風格があります。やはり、伝統なんでしょうか。これからも、誰もがシャンソンのピンクのユニフォームを着たいと思うよう、素晴らしいバスケットを見せてください。楽しみにしています。また、先輩から後輩への素晴らしい言葉、感動しました。当たり前のことなのですが、一番むつかしく、一番大切なことだと思います。
nabe
2009/02/05 23:51
僕の高校の頃に在籍していました。シャンソン見続けて苦節26年、そう考えると現メンバーよりシャンソン愛あるかも。常勝シャンソンの復活はアン・ドノバンさんも願っているOGなんですよね。
ホーレス
2009/02/06 00:42
私は生まれていなかったので知らないです。
アンドノバンさんに聞いたこと(アドバイス)を土曜日、日曜日に生かしてください
私も小学校あと二つしか大会がないので、アンドノバンさんの素晴らしい言葉を思い出しながら、大事な練習をしっかりしたいと思います
dokaikitana
2009/02/06 05:39
実は私はドノバンさんと同学年。シャンソンの第一次黄金時代を支えたドノバンさんの活躍は、リアルタイムで見ていました。オリンピックでも選手として2度金メダルを獲っていますね。実はシャンソンが今季優勝するためには、何らかのプラスアルファが必要だなあ、と感じていました。つまり、チャンピオンとしてのメンタリティー、優勝への本気度です。この体験が選手の皆さんにとって大きな力となることを願っています。私たちも、ピンクのユニフォームには特別なものを感じているんですよ!
キッド
2009/02/06 12:01
もうひと言すみません。ドノバンさんはバスケット選手としてももちろん素晴らしかったですが、一人の人間としても、それ以上に素晴らしい方だったという記憶が残っています。細かいエピソードは忘れましたが。。。シャンソンはこんな宝石のような人材によってずっと支えられて来たんですね。そして、rizuさんも、そのうちの一人であると私は思っています。
キッド
2009/02/06 12:30
そうかぁ、RIZUさんもアンはご存じないんですね。
それを知ってる私って、歳がばれちゃいますが・・・(苦笑)

北京でUSAのベンチにいるトコ見て、思わず『懐かしい〜!』叫んじゃいました。
けん坊
2009/02/06 13:54

やっぱり、そういう人の言葉はこころにのこりますよね!
あたしも、RIZUさんのバスケのマジ話はとっても
メンタル面などで参考になります!
ほんとに尊敬します。

あたしも、DFのときにそれを心がけてやっていきたいです。
デンソ−戦頑張って下さい!
セミファイナル見に行きます。
さき
2009/02/06 19:57
書かれてる方もいらっしゃいますが、自分もバスケを見始めたころは、もうすでにシャンソンと共同石油(現在JOMO)の2強時代でした。共同石油は中村(現在bj浜松・東三河監督)さんが監督でして、カタリーナ・マクレイン選手や参河選手がいたのを覚えてます。

シャンソンはドノバンさんはもちろん、確か久保田久美さんもプレーされてたような気がします。

ドノバンさんの言葉は重みがありますね。
この言葉を信じて、勝ち続けてください。

レギュラーは残り2試合、プレーオフは最低でも5試合ですから、最大でも7試合しかありませんが、出来るだけ応援に行きます。

まずは日曜日の豊橋からです。神奈川から応援に行きます。
(スカイホール豊田にはインフルエンザで行けなかったので、その分も応援に燃えたいと考えてます)
元祖バスケキング
2009/02/07 03:09
再びすいません
気になった所があったので…
写真に写っている後ろの方に1991年…とか書いてある旗ってなんなのでしょうか?
わがままなお願いですが、できれば、一つ一つズームでとって欲しいのですが
dokaikitana
2009/02/07 06:28
今日も休みの僕は録画してあったSBSのみなスポ5をチェック。やっていました、ドノバンさんのシャンソン体育館の訪問の様子。なつかしいとドノバンさん。そして、サチコさんにYou to come hereと指導。そして、カメラがrizuさんからキーさんにパーン。二人超カワイイ!それぞれ役割がありチームワークがバスケの魅力とありがたいお言葉。プレーオフ出場決めた後の試合だし、デンソー戦勝ってほしかったのは本当だけど、負けはしたけど今のシャンソン
はそれぞれの役割がより明確化していると思うからプレーオフは期待しています。シャンソンは強い
ホーレス
2009/02/09 08:02
りずさんの言葉と存在感は大勢の人の心に
しみていると思いますよ。
重さがなければ「沁み」ていかないです!

「心があるかぎり言葉は生まれ、
言葉があるかぎりひとは心を表現する。
傷つけるためではなく、わかりあうために。」

今までメンバー同士でかけあった
沢山の「言葉」と互いのプレイを信じて
セミファイナル、どうぞ悔いなきよう
頑張って下さい。
エモリ
2009/02/09 08:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
アンドノバンさん 相澤優子BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる