BLOG

みなさん、お元気ですか?

突然、blogを閉めて申し訳ありませんでした。


退社に伴って、このblogを閉めなくちゃいけないな、と思っていたし、

会社からもそう伝えられていました。

シャンソンを去った人間が、このブログはやっぱりいけないので、当然の話です。



すぐにでも、挨拶をして閉めなければいけない立場でしたが、



すぐに「さよなら」っていって区切りをつけることができなくて・・・



応急処置的に一旦閉めました。

すみません。






一個人としてブログを続けることも考えていたので、


いったん閉め、トップの写真などを差し替え、プロフィールを直し、

再開しようと思っていました。








でも、いざ再開の準備をしようとすると・・・



私には消すことができませんでした。



このブログからシャンソンの名も写真も


消すことができなかったのです。




…私には消すことができない。






離れた今でも、


やっぱり私はシャンソンが好きで、




想い出がいっぱいある

このブログの一部を消すことができない。


…一個人として、このまま更新するのは難しいです。



やっぱり、ここは閉じなければいけないと思いました。







少しの間、このまま残すことを


この場を借りてお願いし、


きちんと締めくくりをして、このブログは終わらせようと思います。




この一年は、ほとんど更新もせず、


今更って思う方もいるかもしれませんが、



シャンソンを離れた締めくくり…と受け取ってください。
















私自身、

ホントに、このブログにはとても思い入れがあります。



超、ひいきしてますから(笑)








日常で、楽しいことがあると、自分だけで笑っているのがもったいなく感じ、


なんとかして、この選手の魅力を、


シャンソンの魅力を伝えられないものか、と常々思っていましたが、


ネットでの怖い部分ばかりを想像して、


個人では、なかなか踏み出せずにいました。


そんなときに会社の協力を得ることができ、


スタートしたのが4年前。






最悪な事も含め色んなことを想定し、


恐々始めたブログでしたが、


そんな心配をよそに、


この場にはあったかさがいっぱいでした。






負けが込んだりすると、


辛くて書き込めない時も勿論ありましたが、



それでも…


続けててよかったと思うことの方が遥かに多かったです。






時には、叱咤され…



時には、笑わされ…



時には、励まされ・・・。(いや、、、沢山励まされたかな。)








皆さんを身近に感じられたのも、


このブログのおかげでした。


コメントを見て、元気をもらった事も、数知れず…


ブログを通じてですが、みなさんと会話しているようで嬉しかったです。


直接、みなさんの声を聞ける場でしたから。





そして、


更新をじっくり待ってくださる方ばかりだったので、


自分のペースで出来たことが大きかった。


そのおかげで続けることができたし、自分自身も楽しみながらできました。










今まで、本当にありがとうございまいた。


















選手として、監督としてのお礼は、



また落ち着いてから改めて…。