私自身も信じがたい昔の話。

FNS歌謡祭を見ていて、ふっと想い出した話です。 でも、この話は思いっきり カミングアウト系なので ちょっとためらうんですが・・・。 約束してくれます?? ・・・笑わないって。 ・・・笑わないって! 約束する人だけ読んでください。 …

続きを読む

かなわねぇ。

バスケとは関係ない昔の話です。 久しぶりに母親の話でもしようか、と。笑 昔、子供ながらに 『この人にはかなわねぇ。』(勝てない、という意味です。) ・・・と思った時がありました。 何度も言いますが、チビりずは、 今の私自身も理解できない行動をしていました。 一時、ご飯を食べた後、 なぜか皿をきれーに舐めるのが …

続きを読む

バスケまじばな。5

富士通時代、こんなことがありました。 前評判はよかったものの、開幕戦から7連敗。 どうして勝てない…。 どんなに走っても走っても、トンネルの出口が見えない。 光すら見えない…。 そんな状況でした。 チームの雰囲気も暗く、そこのいるのが重苦しい。 こんなのは耐えられないと思いながら…でも、耐えるしかなかったのです。 …

続きを読む

母の教え。

一時期、父親を嫌う子供が多いという話をよく耳にしました。 今でもいるのかな。 家庭で、父親が肩身の狭い思いをするってやつ。 私は一切そんなことなかったですねぇ。 ただ、何回説明しても理解しないとイヤになるけど(笑) <例> 「今週の試合、何時からや?」 「○○(地名)で、□□時からだよ。△△(チーム名)と。」 「ふ~ん。…で、どこでやんのや?」 …

続きを読む

懐かしいお話。

この前、キーとモアとご飯を食べていたときに、ちっさい時の話で盛り上がったので、 ちょっとブログでも話してみようかと思い立ちました 長編は置いといて、まずは短編モノを… 車の中で 小さい時、車酔いすると騒いでは、常に…

続きを読む

バスケマジばな。3

書きためていたお話も、この3で終わり。 また、これから時間を見つけて書いていきます。 では、第3弾まいりましょう。     緊張克服? 「母似?父似?」 私は性格からしたら、完全に母親を受け継いでいます。 母は、怒るときは精一杯。鬼にもなります(笑) そんな母と母似の私がけんか…

続きを読む

バスケマジばな。2

以前、バスケマジばな。1書きましたが、そこからの発展で、今回のお話を。 凹んでいる暇はないと、理想論を言いましたが、凹んでしまうのはどうしようもない。 しかし、凹みから立ち直る術を私は生み出しました。 いえ、自分では、悩んだ末に編み出したつもりでしたが、誰もがやっていることかもしれないっす     {…

続きを読む

バスケマジばな。1

今日は書きおきしていた話を載せます。 バスケを毎日している中で、感じたことを書いています。 かな~り語っているので暇な人にだけに限ります(笑) あるバスケ選手の独り言がどこからか聞こえてきますけど?・・・くらいの勢いで読んでください。 反論、意見・・・聞こえませ~ん(笑)     「○○は特別…

続きを読む

鬼を見た小学生。

これは私が小学校のときのお話。 まだバスケットも始めていない頃です。 その頃、私の地元は非常に田舎でして・・・。あ、今もですけど 家の隣は畑、裏には川が流れていた時代です。 そして、「仙台」行きの電車が・・・なんと、16時くらいに出た後は、2時間くらいナイ有様でした。 そんな田舎に暮らしていた相澤家。 母親は、お金がないの…

続きを読む

高校時代のお話。

ひまつぶしになるかどうか・・・。 高校時代といっても、これはバスケと関係ない、うちの母親シリーズの第?弾です 聖和学園時代は、仙台市内にある寮に住んでいました。 バスケット部だけの寮で、結構楽しかったです。 そんな高校時代。 ある時、寮のピンク電話に母親から電話が来ました。  (そのときは携帯電話なんてもちろんなく、寮にある2…

続きを読む

弁当

今、仙台→静岡移動中です。 夕方、学校から家にいったん戻り、最寄り駅から電車に乗って静岡に向かうのがいつものパターンです。 そしたら、今日たまたま家にいた母が、夜ご飯の弁当を用意してくれていましたo(^▽^)o しかし、昔から母の弁当は豪快で、玉子ど~ん!!ハンバーグど~ん!!ほうれん草つき(子供にほうれん草のお浸しはまじでやめて) 小学生だった私は、申し訳ないと思いながらも、…

続きを読む